愛の画家シャガールとロシア革命【陶酔の革命時代】前半

9人兄妹の長男として1887年にヴィテプスク郊外で生まれたシャガールは、貧しいユダヤ人家庭で育ち読み書きも満足にできませんでした。そんな彼にとって、ロシア革命は創造的な陶酔の時代でした。本記事ではパリ時代そしてロシア革命時代のシャガールとロシアのアバンギャルド芸術の関係について深掘りします。